ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ワシントン=貞広貴志】ブッシュ米大統領は30日、イラクやアフガニスタンから帰還した負傷兵の治療を手がけているワシントンのウォルター・リード陸軍医療センターを訪問し、施設の環境が劣悪だったことを率直に認めた上で、「患者がここで経験したことについて謝罪する」と述べた。

 ブッシュ大統領がここまで明確な表現で謝罪するのは異例で、イラク戦争への支持が低迷する中、米兵や家族の批判に敏感になっている事情を示した。

 同センターについては今年2月、滞在施設がかびだらけで、患者をたらい回しにするなど処遇の実態がワシントン・ポスト紙によって暴露された。

 ブッシュ政権は陸軍長官を更迭し、事実究明と事態改善に向け複数の独立委員会を設置するなど対策を打ったが、世論の反発を招いていた。

(2007年3月31日19時15分 読売新聞)
スポンサーサイト




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ◆誰も知らないイラクディナールの魅力!◆, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。